■ぜひクリック応援の後、読んでくださいね!
人気ブログランキング参加中
にほんブログ村 健康ブログへ

2009年01月23日

ヨード過敏症でパニック

皆さん!お久しぶりです。

アレルギーは珍しくない体質ですが、自分自身が何にアレルギーを起こすかご存知でしょうか?

アレルギーではないと思っている方も注意しましょう。

シップ、テープかぶれをはじめ、花粉症の経験ある方もアレルギー体質かもしれませんよ。


半年前から確認されている胆石症の精査のため、市内の病院で造影剤を使用したCT撮影を昼前に受けました。

この検査は過敏症状が出ることあるために、同意書が必要になるそうで書類を1週間前に提出し、その時にも同様の検査を受けたんですが(点滴30分)、今日はCTの撮影時に急速な静脈注射でした。

なんと、体中が暑くなりちっ(怒った顔)アルコールの比ではありません。

撮影中にクシャミ1発ふらふら

撮影が終わって感想を聞かれても声がでないくらい喉や鼻が詰まった感じ・・・

ちょっとパニクリました。

『ヨードアレルギーか・・・』

頭をかすめたときには顔が真っ赤になって、ステロイドの静注処置をしてもらいました。

担当の医者が診察に駆けつけてくれ、聴診器を当ててもらうとかすかにゼイ鳴あり・・・。ただし喘息はあまりひどくなる前に薬効が出たようです。

呼吸は浅いだけでなんとか出来たのでやれやれでしたが、すぐに上半身に蕁麻疹が広がりました。

ふらついたので、処置室までは車椅子で移動。

生まれて初めて、乗った乗り物?でした。

それから1時間の点滴処置によってみるみる改善し、自宅まで車で帰り午後の仕事をしました。

造影剤は過敏症さえ起こさなければ、安全な検査法だそうですが、その過敏症を経験してしまいました。

貴重な経験に感謝わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

ですが、喉のガラガラはまだ残り、風邪を引いたときのような症状がまだ残ります。




posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 19:13| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

初滑り

200901041231000.jpg

200901041248000.jpg

200901041440000.jpg

200901041439000.jpg

新年おめでとうございますわーい(嬉しい顔)

山陰のスキー場は各ゲレンデとも年末寒波により、正月より滑走可能となりました。(人工スキー場は除く)

午後になって長男を除く二人を連れて初滑りを楽しみました。

中学3年の受験生にスキーは禁句…

今シーズンは「すべる」のは遠慮してもらいましたふらふら

万場スキー場と奥神鍋で積雪は70〜100センチ。

根雪になってシーズン楽しめるといいんですが、さっぱり人気がなくなってゲレンデはガラーンとしていました。

知り合いが経営している山小屋でコーヒーをご馳走になり、近年のスキー場経営低迷の話を聞きました。

数十分もリフト待ちしたのはもう20年も前でしょうか?

もう、昔の賑わいは戻らないのでしょうか?

今の若い人は、スキーよりスノーボードに関心が移ってきました。

しかし、

ボードを3〜4年もすると上達の壁があって興味が薄れるとの話を聞きました。

スキーは奥が深くいくつになっても足腰の強化に最適ではないでしょうかexclamation&question
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 20:54| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

癒しの島へ出かけませんか?

6.jpg

7.jpg

皆さん!今年もいっぱい働いて、元気であれば自らのご褒美に、旅行はいかがでしょうか?

わたしは東南アジアの島々が大好きです。

日本の原風景が残っているともいえます。

長期休暇がとりにくい仕事ではあるのですが、台湾・バリ・タイと旅行の経験もあります。

特に、バリ島は「癒しの島でしたわーい(嬉しい顔)

次にチャンスがあればぜひまた訪れてみたいのは、インドネシアのバリ島です。

ここは、神々の島とも言われ、確かに宗教心の厚い素朴な人々が住んでいます。

子どもの目の輝きも今や日本人には観られないような・・・

そして連日のスパ三昧は自分へのご褒美。

とろけるようなリラックスはアロマオイルのマッサージでなくては・・・

海と空が交わるこの島は強烈な印象として、その後の人生に元気を与えてくれます。

さらに、

ここのすばらしいさは帰国の日、空港で思い知ることとなりました。

なぜか、空港施設に入ったとたん身体が重くなったのです。

こんな経験はかつてなく、下記のJTBさんの動画で思い出しました。

「よーしexclamation しっかり仕事をやって今年もバリを目指すぞーexclamation&question

という気分になりますよ。

体調に自信がない方も、息苦しい現代生活を見直す意味でも、のんびり時間が進む南洋の島々へ旅行を計画に入れてはみませんか?

JTBの海外旅行情報サイト「タビビト」
ラベル:癒しの島 バリ島
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 18:31| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心と脳は何が違う?

200901010719000.jpg
200901010938000.jpg


皆さんわーい(嬉しい顔) 新年、明けましておめでとうございます。

本年も心と身体の悩みを解消すべく記事の更新をしていきますのでどうぞよろしくお願いします。

心と身体の悩みを扱う以上、心と脳の違いについて言及したいと思います。

心は

目に見える脳という臓器の働きを表しています。

つまりCPUがデータを処理して目に見える表示をしてくれるのに似通っています。

雪を見て感動するヒトもあれば、正月早々の厳しさに行動がそがれるヒトも確かにあります。

先ほど、地元の氏神さまの稲荷神社に三人の息子を連れて初詣に行きました。

そこで、宮係りの人が餅をくださったのですが

「今年は足元が悪いので、参拝者が少なくこの餅もほとんど減ってません。」

とのことでした。

寒く降りしきる雪の降る中を我先にお参りに行くのも、元気があるものだけということでしょうか?

心と脳の違いは、時計と時間の違いとも言えます。

つまり目に見えるもの目とそれによって生み出される目に見えない働きひらめきが違うといえそうですねexclamation&question




ラベル:
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 12:23| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブックマーク
この記事は参考になりましたか? よろしければブックマークくださいね!
ブログ ランキング

ランキング参加しています!クリックご協力お願いします揺れるハート 人気blogランキングへ

にほんブログ村 健康ブログへ
おこづかいがドンドンたまる”おトク貯金箱”ポイントボックス
■1日1回クリック募金 あなたがクリックするだけで、企業からNPOなどの慈善団体に1円が寄付されます。 (1日最大11円の募金が可能) お金なんかなくても、右手人差し指が動きさえすればワン・ツー・スリークリックで、誰かを助けることができるexclamation&question インターネットって素敵ですね。  
※注※ このバナーをクリックすることで募金が完了するわけではないのです。 もともと分かりやすいですが、念のために手順を記載しておきます。 【手順】 上記バナーのクリック ⇒左上の企業サイト一覧からどれか選んでクリック ⇒表示される募金ボタンのいずれかをクリック ⇒ 募金完了!
Micro Ad
マイクロアドでおこづかいゲット!