■ぜひクリック応援の後、読んでくださいね!
人気ブログランキング参加中
にほんブログ村 健康ブログへ

2013年01月06日

メンタル面の問題は身体にあって、身体の問題は心にある!

皆様におかれましては、機嫌よく新年を向かえられましたか?

なぜかイライラしてしまうとき、どこかに不調を抱えていることがあります。

慢性腰痛と言う全く身体の問題と思われている症状の
根本原因は「ストレス」だと最近になって新聞、テレビで報道されるようになってきました。

原因不明の慢性疼痛はメンタル面の問題が多いということです。

しかし、

強い精神的ストレスは身体にはっきりとした症状があります。

ただ、痛んでいる肩や腰に存在するのではなく、手足や頭部

いわゆる身体の先端部に存在しているため、

なかなか気づかないで見過ごされています。

逆に身体の問題は心=脳にあって、精神的なアプローチが必要になることもあるものです。

したがって、施術や治療に関しては感情を害さないように、うまく対応する必要があります。

「顔を見るだけで、楽になりました^^ 癒されました。」

と言われる施術家になりたいものです。
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 00:07| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

千年に一度の災害現場で救護ボランティアを体験して

DSCF8121(10%).JPG

DSCF8127(10%).JPG

【業界の冊子に投稿した記事に若干の編集を加えたものです!】

巨大地震に見舞われた東日本。
このような災害は平穏な日常生活も、人命も、全て一瞬で奪い去ってしまいます。
人々が長い時間かかって築きあげてきたものが無くなり、誰にとっても現実が信じられなくなります。
近年、わが兵庫県でも阪神淡路大震災をはじめ、台風による河川の洪水という大災害を経験しています。
極限状態に陥った時に人の身体の状態は硬く重くなり、気分も落ち込み無気力になっていくものです。
こうした経験をしたものとして、医療救護ボランティアの名簿登録は自然の流れの中にありました。

「柔道整復師として、一生懸命に築き上げてきた手技療法が被災された方々に少しでも役立てるなら・・・」

との思いからでした。
毎日被災地の惨状をニュースで聞く中、いつ活動要請があるのかとイライラする思いで待っていました。
日本柔道整復師会を通し、宮城県から要請のあったのは4月も中旬になってからです。
その条件は一般的にはかなり厳しく、

『往復の2日を含む、8日〜9日間で参加可能な事。マイカーで参加し、食料、水、寝袋を持参し車の中で寝ること。汚物などの持ち帰りが必要。』

キャンプを趣味としてきた私には、それほどでもないと感じていました。
しかし9日間を連続して休業することの抵抗はありました。
そこで連休前の4月30日からの希望をだしていました。

同じ日程で参加可能なメンバー4人が決定し、安全運転を考慮してレンタカー1台で交代に運転することになりました。
兵庫県と当整復師会は災害協定を結んでいる関係で、高速通行料の補助を頂き、兵庫県の

「がんばろう東北」

の青いジャケットを着用しての活動です。

連休にもかかわらず、一度も渋滞に巻き込まれないで、10時間余りで東北仙台市に到着しました。
宮城県柔道整復師会の事業部理事の大坂先生の的確なコーディネートで、被災地まで誘導してもらいました。

そこは廃墟と化していました。
とても日本の国とは思えない光景が延々と続いています。
これが南北500`にも続くとは・・・南三陸町志津川地区。
そう、あの災害対策会議を開いていた行政の方々30人が屋上で津波に遭遇し被災された町。ここで黙とうするしばしの時間。

『 ― 深い悲しみに包まれる ―  兵庫県接骨チーム』

海岸近くの高台に点在する避難所は、どこも劣悪な環境にありました。
体育館も地区の集会所も同様でやっと一人が横になれるスペースと寝具や荷物で溢れかえっているのです。
それでも連休前半は各地より駆けつけたボランティアのお陰で、イベント会場のようなにぎやかさもあり少々驚きました。
初日は避難所内の人々も自宅周辺の片付けや共同作業で忙しく、身体のケアーに時間を割こうとする人も少ないのが現状のようです。
我慢強く、遠慮がちな東北人の気質なのかもしれません。
それでも、やっと心を開き施術を受けてもらえるようになると、改善していく実感があったのか次々に他の人を紹介してくださり、われわれの前に門前市をなす状態となりました。
堰を切ったかの様に話し出す人。感動して涙を流す人。施術を通じて触れ合うことの大切さを改めて実感!

「このような、治療は初めて受けました!マッサージや整体とも違うんですね。」

と声をかけてくれた女性もあり、大いにパワーをいただきました。
今回のこの貴重な体験を通じて気づいたのは、

「情けは人のためならず」

ということです。

何のため柔道整復師になり、何を目指して施術するのか。
非常時に、チームで動くことの重要性を知り、一匹狼的な発想に慣らされていた自分自身にとって新たな指針となりました。
避難所周辺は、仮設住宅の建設ラッシュでした。
今は保たれなかったプライバシーが、仮設に入ることで軽減されます。
しかし、近隣の人々との触れ合いがなくなることで、孤独を感じいよいよ心と身体は硬化してしまいます。
今後のボランティア活動の指針として、状況に応じた息の長い支援が必要なことは言うまでもなく、われわれの医療救護ボランティアも現状とニーズを把握した上での、活動が必要だと認識させられました。


【被災地の人々に戴いたもの】笑顔とメッセージの数々!


110506_112255(50%).JPG

校長先生から.JPG

メッセージ.JPG






posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 20:11| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

東日本ボランティア活動

未曾有の大震災は心と身体に大きな影響を与えているようです!

被災地の人々は元気や希望を失い、悲しみが怒りに変わり、「受容」か「心の傷」として変容をもたらします。

その現状をテレビで見た日本中の人々も平常心ではいられなくなり、気分が落ち込み、行動にブレーキがかかり多くの事を自粛するようになります。

まさに、このブログ記事の更新のごとく停止してしまいます。

でもそこから抜け出して早く平常心を取り戻さないと、2次災害というべき深刻な結果を招きかねないようです。

感受性が強く共感しやすい人はテレビの情報を確認しすぎないようにしましょう!
連休を利用し、
救護要員として東日本ボランティアに参加させていただきます。

強い心で自らを奮い立たせ、影響されないよう活動する覚悟です!




posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 23:49| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

自分だからこそ出来る!

この度の震災で元気を無くし、悲しみ、怒り、自暴自棄になっていた人々も、やっと落ち着きを取り戻そうとされている時期。

震災直後より出していた救護要員申請が受け入れられました!

連休前からの出発です!
条件は8日間で、燃料、食料、車等はすべて自前で継続的支援をお願いしたいとのこと。

阪神大震災では10日以内に被災地に向かいました。
骨折や酷い膝の外傷など処置させていただいた記憶が有ります。

1ヶ月以上経過した今、急性期のような症状ではないと思いますが、どのようなケアーが出来るか…模索中です!


posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 07:58| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

思い切って処分する!



使わないモノがあふれかえっている!ふらふら

長年、大事にしてきたものでも使わないものが多くなり自分の生活を圧迫しているように感じます。

師走になったからには、整理しなくては・・・

まず、保存が必要でない、高価でない身の周りのモノから捨てていこうと決心。

使わなくても利用価値のあるものはオークションに出品したり、知人にあげると言う手段もありだと思います。

ほとんど更新のないどんっ(衝撃)このブログも整理の必要があるかももうやだ〜(悲しい顔)







ラベル:片づけ術 断捨離
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 17:59| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

心喜ぶご馳走?

出石のシンボル時計台は、辰鼓楼です。

里の湯村尾さん経営の「宿坊」名物といえば、明石海峡の穴子二尾を使った「穴子天丼」exclamation&question
宿坊からひときわ目立つのは、

西辰鼓楼として建立された、立派な第二の時計台。

100913_125732.jpg
 
景色を眺めながらの昼食をリッチに戴くことができます。

どんぶりから、はみ出る大きな穴子でお腹も満足exclamation&question
添えてある、しし唐がピリッと食欲をそそり、夏バテ気味の方にもおすすめですひらめき

100913_130341.jpg

880円の数量限定のランチですが、天丼だけでなくそばや蕎麦湯もついて満足できますね!

食後のデザートもバニラアイスにそば粉がいっぱい付きでわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

100913_132128.jpg
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 07:45| 兵庫 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

南国土佐にやってきたぜよ

image/2010-05-02T12:40:551

連休利用で龍馬さんに会いに来ました!

三男は小学一年生のとき以来です。

今年は大河ドラマの影響で例年の四倍の人出だそうです。

桂浜を散歩の後、13メートルの立像に会って今やっと記念館に入りました。

三男と男のふたり旅。

夜営を続けて三日間。

土佐の旅を満喫します。
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 12:38| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

小坂小学校とコウノトリ

次の日曜日には、

6年生の記念植樹を学P活動で行います。

その準備のため、昼食後に小坂小学校に出向きました。

そのとき昼休みで校庭に向かっていた子どもたちが大空を見上げ・・・

「コウノトリだ!!」

IMG_7311.JPG

首が痛くなるのもかまわず、見上げること十数分・・・

最初は8羽が舞っていました。

5分後には7羽・・・

そして10分余り経つと、6羽に減ってしまったものの優雅な舞は

ハッピーな気分にさせてくれます。

「何か、いい事ありそう!」

教頭先生も、望遠カメラを構えて・・・

40年位前に、小坂小学校(三階建て旧校舎)下校時に近くの田んぼで最後の自然コウノトリが捕獲されるのを目撃した頃を思い出します。

わたしのデジカメではこれで精一杯でしたが、

その後、

釣竿の修理に、市内中心部に向かう途中のいつもの出石川沿いの

堤防の上から、餌をついばむコウノトリを見つけ、さらに撮影しました。

IMG_7319.JPG

IMG_7316.JPG

IMG_7318.JPG


兵庫県や豊岡市が多額の費用を投資して守り育てているコウノトリも一番住みやすい地はこの、

出石町の小坂地区かもしれませんねわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 22:08| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

朝飯前?の釣果です!

円山川が海に流れ込む手前にかかる港ブリッジは絶好の釣りポイントです。

アジやセイゴ(スズキの幼魚)狙いのメッカともいえ大勢の釣り人が集まります。

ただ、10月も下旬になるとかなり寒くなり夏に来たときよりも、ライバル?が減りました!

新聞情報によりアジが大きくなっているというので、4時前に起床して6年生の3男と釣りに行く決心をしたのが正解でした。

今回は夏よりもいいサイズのアジが入れ食い状態・・・

200910310602000.jpg

2時間足らずのうちに二人で夕食のオカズをゲットしましたわーい(嬉しい顔)

約70尾の釣果でまずまず満足exclamation&question

200910310726000.jpg

じいちゃん、ばあちゃん、にもお土産として持って行きました。
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 19:00| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

詐欺サイトに注意!

皆さん!ネット社会の暗部に良くある架空請求ですが・・・
携帯メールではまだ当たり前のようにはびこっています。
騙されないようにしましょうわーい(嬉しい顔)

携帯でポイントサイトなどに登録をしていると、アドレスが公開され、スパムメールがよく来ます。
中でも下記のような架空請求サイトに注意して下さい。
決して反応しないのが一番です。

購入のための個人情報を入力していない以上、支払いの義務はありません。

また、違法ではないかもしれませんが、後払いの存在するサイトは信用しないで、先に送金しなければポイントや商品が買えないのが普通のインターネット取引だと理解してください。

件名:最終通告

この度、お客様がご使用の携帯端末より
以前ご登録頂いた【総合情報サイト】から
無料期間中に退会処理がされてない為に、
登録料金3000円が発生し現状未払いとなった状態のまま
長期放置が続いております。

本通達から翌日の正午までにご連絡を頂けない場合、
お客様のご使用の携帯電話の名義認証を行い利用規約に伴い、
お客様の身辺調査に入らせていただきます。

※尚、このまま放置されますと、身辺調査完了後に弊社回収員による訪問回収、
また弊社による小額訴訟裁判の強制執行となりますのでご了承ください。

退会処理・ご利用状況等の詳細につきましては下記までお問い合わせ下さい。

営業時間9:00〜18:00(土日祝除く)

株式会社○○ネット

東京都千代田区・・・・

TEL:03-3○○○-○○○○

担当:伊藤

※ご注意※
当メールに直接ご返信いただきましてもこちらよりメールでの対応は出来かねますのでご返信はご遠慮下さい。


これを無視し続けると、

※最終通告※

梶宦宦
TEL 03-5○○○-○○○○
担当の藤原(フジワラ)と申します。
再三に渡り未払い料金¥3.000-の件でご連絡し最終通告として期日を設けてお待ちしていましたが未だにお客様からご連絡いただけておりません。支払いの意志がないにも関わらず当社の運営するサイトを利用されたと判断せざるを得ません。
通常業務に支障が出ますのでこれ以上お待ちすることはできませんので誠に遺憾ではございますが
7月30日(木)正午より契約不履行の損害賠償請求(415条)に伴い
@悪質なお客様として身辺調査の開始
A各信用情報機関に対して個人信用情報の登録
B法的書類を準備作成の上、即刻法的手続(414条1項)の開始
以上の手続に入らせて頂きますのでご了承下さい。

ご連絡できなかった特別な事情等が御有りでしたら7月30日(木)正午までに
担当:藤原(フジワラ)までお問い合わせ下さい。
以降お客様からの和解の申し出には一切応じる用意はありません。

※メールでのお問い合わせは受け付けておりません。

営業時間
平日 午前9:00〜午後6:00
サイト運営
梶宦宦宦E債権管理部
担当 藤原(フジワラ)

東京都中央区・・・・

TEL 03-5○○○-○○○○



また似たようなメールが届きました。

以前はこのようなメールが来るたび、警察の防犯サイトに情報を流していましたが、今は全く無視exclamation×2

小額だからと、応じてしまうと大変ですよどんっ(衝撃)

不安な方は、警察か消費者センターにご相談下さい。

皆さん注意しましょう。
ラベル:架空請求
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 13:33| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

柏餅(かしわもち)つくり

200905171359000.jpg

200905171401000.jpg


いろいろ雑用に追われ、久々の更新ですわーい(嬉しい顔)

案山子倶楽部でかしわ餅を作りましたexclamation&question

原料から御餅ができるまでを体験できました。

近くの田んぼで収穫された、もち米を粉に引き、それに水を加えてこねます。

蒸しあがった餅をすりこぎで練って餡子を包みます。

近くの山で採取された、葉(かしわ)で包めば出来上がりexclamation

思ったよりうまく、父は3個もたいらげ、胃がもたれ気味でした。

200905171424000.jpg

200905171446000.jpg

200905171453000.jpg

今週はじめより発生した新型インフルエンザ騒ぎですが、あまりにも右にならえの日本人には同調できない私が不自然でしょうか?

確かに慎重に注意する必要がありますが、17日の日曜は6年生の三男と「案山子倶楽部」に参加し20日の水曜日には大阪淀川で毎月開催の癒道整体のセミナーに参加しました。

そして今日は午後から、今回話題の神戸に仕事で出かけます。

明日の昼過ぎまで会議(総会)三昧ですふらふら

周囲が気にするほど、ほとんど心配してませんよ。


posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 07:18| 兵庫 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

入院しています。

image/2009-02-22T12:23:281


胆石腹腔鏡手術を20日に受けて昨日にはICUから個室に移動。

術後の体調も意外によく、 先程主治医の先生に相談の結果、明日退院の予定です。

病棟にいると毎日亡くなって往かれる方があります。
快適な個室とはいえ、オシッコ臭いのもたまりません。

自宅療養が何よりです。




posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 12:22| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

初滑り

200901041231000.jpg

200901041248000.jpg

200901041440000.jpg

200901041439000.jpg

新年おめでとうございますわーい(嬉しい顔)

山陰のスキー場は各ゲレンデとも年末寒波により、正月より滑走可能となりました。(人工スキー場は除く)

午後になって長男を除く二人を連れて初滑りを楽しみました。

中学3年の受験生にスキーは禁句…

今シーズンは「すべる」のは遠慮してもらいましたふらふら

万場スキー場と奥神鍋で積雪は70〜100センチ。

根雪になってシーズン楽しめるといいんですが、さっぱり人気がなくなってゲレンデはガラーンとしていました。

知り合いが経営している山小屋でコーヒーをご馳走になり、近年のスキー場経営低迷の話を聞きました。

数十分もリフト待ちしたのはもう20年も前でしょうか?

もう、昔の賑わいは戻らないのでしょうか?

今の若い人は、スキーよりスノーボードに関心が移ってきました。

しかし、

ボードを3〜4年もすると上達の壁があって興味が薄れるとの話を聞きました。

スキーは奥が深くいくつになっても足腰の強化に最適ではないでしょうかexclamation&question
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 20:54| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

どんな一年間でしたか?

200812292034000.jpg
間もなくネズミ年終わりますが、やはりマウスさんには最もお世話になった一年でした。

明日から、丑年…

三男が年男exclamation

来年11月、12歳になります。

のんびり、のび太のような性格ですが、マイペースで自分のやり方を譲りません。

イライラさせられることもありますが、彼を見倣うべきところもあります。

明日から来年ですね。

皆様にとりまして、素晴らしい一年にしてください。
北海道のスキー場に行かれいた患者さまからお土産戴きました。

200812310723000.jpg

posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 21:57| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

忘年会で出会った観音菩薩様

i.jpg

皆さんexclamation

おはようございますわーい(嬉しい顔)

忘年会シーズンですが、もうありましたか?

私の場合、まだまだこれから、数回は控えています。

飲みすぎ注意と思いつつ翌日後悔することが多かったのですが、昨夜の地区青壮年会の忘年会はすばらしい出会いがありましたexclamation&question

なんと、宴会の途中からお願いしたコンパニオンの一人が3年前にもお会いした○○ちゃんでした揺れるハート

いろんな話の中で彼女の今年のビッグニュースを聞くことが出来て、いたく感動しました。

なんと、

骨髄移植のドナーとして、自分の貢献で一人の女性を救うことが出来たとの事。

骨髄移植あせあせ(飛び散る汗)

医療関係者として、如何に崇高で献身的な行為であることは重々承知しています。

自己犠牲も強いられること・・・

体験して、感じたことを直接聞かされたのは初めてのことでした。

さらに脳死後の臓器移植も意思表示しているとの事。

自分に出来ることで、他人の生命を救うことが出来たというのはかけがえのない体験ですね。

この決断をしている人がどれほどいることでしょう。

彼女は宴会などのサービス業に勤めているだけでなく、ある医療系資格も持っていて、意識も高いように思いました。

宴会の笑顔の接待に加え、

貴重な体験談を聞かされ、

観音菩薩様に出会った気分でした。



ラベル:忘年会 観音菩薩
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 10:31| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

柔道大会救護ボランティア

200811161428000.jpg

200811161427000.jpg

第18回出石柔道大会が開催され、但馬の柔道を愛好する、少年少女が集まって、平成元年より開催されている大会です。

例年あまり多くはない参加者でしたが今年は特に少人数であったように思います。

但馬は範囲が広いものの、柔道教室が案外少ないせいか、少子化のせいか、ちょっと残念に思います。

しかし、いつもは冷え込むこの体育館も今日は、熱気ですぐに熱くなりました。

今回は但馬支部長のM先生の急な呼びかけによって始める事となった、救護ボランティアでした。

例年は骨折のほか、多くの外傷処置がある今大会ですが、本日は午前中開店休業状態でした。

「怪我がないのが何より・・・」と

安堵したのもつかの間、午後になってから連続して指の捻挫や腕の打撲がありました。

それでも重症は無く、ほっとしました。

救護活動は安全に大会運営されれば、全く不要のモノですが、コンタクトスポーツには欠かせないトレーナー活動として、これからも大切な役割を担っていくものだと思います。

posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 21:53| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

第四級アマチュア無線技士養成課程講習会

昨日の日曜、

第四級アマチュア無線技士の講師として兵庫県丹波市に出かけました。

2年ぶりに要請を受けてのお仕事です。

財団法人日本アマチュア無線振興協会の嘱託職員というより

ボランティアに近いのですが・・・

第1日目は法規の授業で、朝9時半から夕方5時まで6時間の講義が受け持ちです。

普段、話をするのは本職なのですが、40人あまりの方に眠気を誘わないよう雑談も交えながら、授業を持つというのは結構大変ですふらふら

得意な分野の話とはいえ、今回のように年齢の開きが大きいと大変な困難があります。

今までは小学生や一部の人に判ってもらうのに苦労した覚えはあるのですが、大半の人が高齢者という今回のケースは特殊でした。

ある趣味を通じた愛好者らしいですが、最高齢で80代後半の人もあってびっくり・・・がく〜(落胆した顔)

大きな文字とゆっくり大きな発声を心がけ、すっかり喉が痛くなりました。

帰路、1週間先の最終日、無線工学担当の先生にも面会して、事情を伝えました。

「今や、アマチュア無線に興味を持つ若者は激減してしまったのかも知れませんバッド(下向き矢印)
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 21:13| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

奉納相撲

200810201401000.jpg
200810201441000.jpg
200810201415000.jpg

10月20日は但馬一宮・出石神社のお祭りです。

ここでは昔から、奉納相撲が行われています。

近年は大人の部がなくなり、近隣の子どもたちが集まり、開催されます。

地元の小野小学校からは、4・5・6年生の男の子が参加しますが、小坂小学校からは6年生のみでした。

さらに参加児童が減ったため、今年は小坂小学校の4年5年にも有志の参加要請があり、気の進まなかった三男が母の希望により出ることとなりました。

1週間ほど前から、兄貴二人や父の私に特訓を申し出てきました。

野球部に入らず、他の球技やランニングも苦手・・・

いつも運動ではウダツが上がらない、甘えん坊の三男です。

上、二人の中学生はどちらもこの相撲大会6年生の部で優勝(次男)、準優勝(長男)の経験があるので、

初戦敗退という無様な結果にならないように本人としても真剣そのもの・・・

畳の上や、駐車場で取り組みながら指導しました。

そして、奉納相撲当日。

西方控え場所でみんなニコニコしている中、背中を丸め、青い顔をして
自信なさそうにしている三男。

昼すぎ1時半からの開始時間にビデオカメラとデジタルカメラを準備して観戦しました。

初回は一回限りの、東西戦・・・

前かがみの姿勢ででっかい相手と組み合いながら、なんと大外刈(柔道の技)で豪快な技が決まりました。

5年生の勝ち抜き戦でも、練習成果が出たのか腕力の弱いはずの三男は次々に投げ飛ばし、決勝というときに、

わたしは、午後の仕事の都合で帰宅しました。

仕事中に母の携帯で連絡してきました。

「優勝したーでパンチ どんなもんだexclamation

夜、ビデオ映像をダビングしながら決勝戦もじっくり観ました。

兄貴たちの前で満足げに自慢する三男タクでした。

それでも・・・

中学卒業したら、

「相撲部屋に入門するか?」

「柔道でも習うか?」

と言っても乗ってきません。


出石神社散策は入佐さんのブログに詳しく出ていますよ

posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 11:11| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

芋ほり

200810191619000.jpg

200810191619001.jpg

午後三時になってから、母が畑で芋ほりすると言うので、子どもを連れ三代で汗を流しました。

栄養の回りが良くて大きくなったものや、ほとんど育っていないものやいろいろありました。

ウィキぺディアによると
サツマイモ
は歴史上、食糧危機に大貢献しているようですねexclamation&question

慣れない畑仕事は、余分な力が入って疲れてしまいましたふらふら
ラベル:薩摩芋 芋ほり
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 20:50| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

久美浜湾のボート釣り

200810120628000.jpg

毎年、祭りの朝は久美浜湾に出かけ、ボート釣りを楽しんでいます。

秋も深まり、少し寒さを感じるようなこの時季・・・

湾の深み(かけ上がり)には、アジが回遊してきます。

その掌大のマルアジを脈釣りで狙います。

水深約7メートル。

明るくなると同時にポイントに到着。

期待していると最初に釣れ始めたのはシロギス。

25センチくらいのサイズでしたが、狙いのアジはさっぱり・・・

7時前になってボチボチ帰宅時間が迫った頃から、急にヒットしだしました。

40分後に終了。

20センチから25センチのアジに三男も大喜びでした。

今日はシロギスやヒイラギ、イワシなど初めて釣れた、外道の方に感動していました。

posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 21:52| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブックマーク
この記事は参考になりましたか? よろしければブックマークくださいね!
ブログ ランキング

ランキング参加しています!クリックご協力お願いします揺れるハート 人気blogランキングへ

にほんブログ村 健康ブログへ
おこづかいがドンドンたまる”おトク貯金箱”ポイントボックス
■1日1回クリック募金 あなたがクリックするだけで、企業からNPOなどの慈善団体に1円が寄付されます。 (1日最大11円の募金が可能) お金なんかなくても、右手人差し指が動きさえすればワン・ツー・スリークリックで、誰かを助けることができるexclamation&question インターネットって素敵ですね。  
※注※ このバナーをクリックすることで募金が完了するわけではないのです。 もともと分かりやすいですが、念のために手順を記載しておきます。 【手順】 上記バナーのクリック ⇒左上の企業サイト一覧からどれか選んでクリック ⇒表示される募金ボタンのいずれかをクリック ⇒ 募金完了!
Micro Ad
マイクロアドでおこづかいゲット!