■ぜひクリック応援の後、読んでくださいね!
人気ブログランキング参加中
にほんブログ村 健康ブログへ

2008年04月13日

クリーン作戦

200804130932000.jpg  

200804130931000.jpg


当地区では、クリーン作戦が毎年4月に行われます。


ボランティアというより奉仕作業で各戸より大人1名が参加の上、日曜日にあります。


4月の日曜日は、毎年大変忙しいのですが今日は空いていました。


8時に集合して、先ず堤防周辺のゴミ拾いに始まり、排水路の泥あげや、未舗装の農道に赤土を運搬し道つくりをしました。


私は自家用の軽トラックを運転しスコップを持たない時間があったものの、なれない作業が11時過ぎまで続きすっかり、疲れてしまいました。


かなりのお年寄りや女性も参加されていたので、もっと大変な方もあったことでしょう。


このような日役(奉仕活動)は年間に2回あります。


さらに運動会や秋祭りの出役も含め、若い人が地元に少なくなる今後はますます実施が困難になります。


自らの生活地域は自らで清潔に、楽しく保つ意識が必要ですね。

200804131105000.jpg

posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 21:58| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

アマチュア無線機器の整理

かつて趣味の王様といわれたこともありますが最近は熱心な愛好家が減ってきました。


中2のときから始め、40代までは結構熱心にやってきた趣味ですが、とどめは3年前の落雷でした。


近くに落ちた雷が、アース線を逆送したのか、他のオーディオ機器がコンセントを抜いていなかったところからの回り込みなのか、3台のアマチュア無線機と直流電源器、アンプなどに雷さんの電流が流れてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)


特に30数万円の短波無線機の故障はショックでした。


その無線室も長男の勉強部屋になることで片付け始めているのですが無線機の処分が忍びないものです。


古いものまで含めると10数台の無線機や周辺機器・・・


本や雑誌も多くの思い出や時間が詰まっています。


嫁は遠慮無しに廃棄判断してくれますが・・・


確かに5年間も使わなかったものは再使用する確立は低いものですから、執着は捨てようと思います。


それでも価値あるものは保存か売却を考えています。


モノの扱いが不十分で無駄になっていくものがあまりに多く


「もったいない」


の連発でした。





posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 10:23| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

部屋換え

青春時代から、15年ほど前まで使っていた部屋を、長男が使うため部屋の整理をすることになりました。

月刊誌や古本を半年ほど前から廃棄処分としていたのですが、まだまだかなりの量があり、思いきって処分することにしました。

紙で出来ているにも関わらず、内容をそれほど見ていないものを捨てることに対して少々残念な気がします。

しっかりした本なら、保管しておくか古本としてブックオフに出すことも出来ますが・・・

さらに後悔は使い込んでいなかったPCにも向かいました。

中古で手に入れたNECのPC−88 これはもっぱらアマチュア無線のパケット通信用に使っていました。

まだ、携帯でi−モード通信が行われていなかった時代です。

もちろんインターネットやPCでのメールも一般的には行われない時代に無線仲間とメールのやり取りをしていました。

そんな頃を思い出しながら、重いPCのユニットを階下に持ち出しました。

今はリサイクル法で処分するのにも料金が必要になるはずです。

それよりも、なぜかため息の出る作業でした。


♪春なのにお別れですか?


♪春なのにため息またひとつ・・・



ラジオからそんな曲が流れてきましたが、数々の無線機も何とか片付けないと・・・

軍用無線機は廃棄処分にするのは忍びないので、いつかオークションにでも出したいと思います。

しかし、落雷進入で故障したオーディオ機器や高価な無線機はどうしよう・・・?

とりあえず修理に出そうか・・・?

昔のようにバラして修理する気力もなくなってしまいました。

過去は生ゴミ。すっかり忘れるためにも処分してすっきりお別れしたい。

使えるアマチュア無線機はまた復活させ通信を楽しみたいと考えています。

ラベル:整理 廃棄処分
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 15:53| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

コウノトリ但馬空港利用で大阪の旅

200803291757000.jpg

200803301005000.jpg


豊岡市から空港利用促進のため、無料券をもらっている小学生の三男を連れて大阪への一泊旅行をしてきました。


昨日から、ビジネスホテルに泊まり、長居の大阪市立自然史博物館の恐竜ラボと大阪城を見学しました。


今日は昼前よりあいにくの雨になりましたが歴史好きな三男は大喜び。


ただ、歩き疲れて足が痛いと弱音も・・・


わたしも、慣れない行動で腰が痛いし直ぐ椅子に座りたくなります。


サクラは咲き始めというところで少々肌寒い日でしたが但馬より3度ほど暖かくよく動いたので、問題ありませんでした。


恐竜は確かに過去の地球上に存在が確認されている動物で大人の体長を越える大たい骨の化石(300キログラム)の実物をさわってきました。


今回は過去へのタイムスリップ。いい刺激となりました。


飛行機利用のメリットは移動に伴う疲れが格段に少ないことです。


SAAB340Bという双発のプロペラ機は高性能で東京までの航続も可能です。


直行便が実現すれば1時間くらいで東京に行けるようになります。


現在は大阪からの乗り継ぎで2時間かかります。


200803301246000.jpg

200803301736000.jpg

飛行機利用の観光客が増えると但馬もきっと活性化するでしょう。
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 21:03| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

ペットボトルロケット

200803221407000.jpg



200803221406000.jpg



日本の宇宙ステーションがまさに活躍する時代ですが、接骨院の駐車場でにぎやかな声が聴こえたのでのぞいてみると、長男と次男がロケットの打ち上げ準備をしていました。


これは結構遠くまで飛んでくれます。


タイミングがいいと100メートル前後の距離まで飛びます。


畑の中に落下したり、林の中の大木の枝に引っかかったり・・・


今の子どもたちは意外に疲れています。


「シュバーと飛び出したら・・・すきっとするよグッド(上向き矢印)


ストレス解消になるのか、興奮気味に話してくれます。




posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 13:00| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

雨でもできる屋内競技

200803200909000.jpg 
200803200921000.jpg


和田山中学にて剣道の学年別大会があり、長男、次男と二人もお世話になっている関係上、早朝から配車係りとして協力しました。


出石中学から剣道部の選手(生徒)のうち男子11人がエントリー。


自分の車には1年生4人を乗せて出発しました。


あいにくの雨でしたが、剣道は屋内競技ですから、予定通り開催されます。


試合の始まるまで一時間以上の余裕があったので、駅前を散策しました。


円山川は増水していました。

200803200808000.jpg


橋の上では僅かな土を見つけたタンポポやヨモギがをふいていました。


駅前の喫茶店でモーニングを済ませてから、大森クリニックの場所を確認してみました。


患者さんをよく紹介している以上、正確な場所を知っておきたかったからです。


今回の成績はベスト8には入れたものの誰もが、和田山中学の選手に敗れてしまうという悔しい結果に終わりました。


試合内容は良く粘っていたようですが・・・
ラベル:剣道 和田山町
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 20:23| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

兵庫豊岡ボーイズ練習試合

200803161030000.jpg



グランドの雪もすっかり解け、ポカポカ陽気となりました。


春の公式戦は去る3月1日、淡路佐野球場であって初戦、姫路のチームと対戦、なんと雪で練習の出来ていないはずの、但馬地方のチームである、兵庫豊岡ボーイズが初戦突破しました。


翌日も淡路向け遠征。私は本部でPC操作でスコアーつけをしていました。


結果は、一宮のチームと接戦の末、延長戦後のタイブレークで惜敗でした。


今日は天候では同条件の京丹後ボーイズとの対戦。


2回とも得点は取れたものの、安打が少なく負けました。


勝負は練習成果が反映されるものですが、心の問題も大いに関与します。


気力、気迫で負けないような実力をつけてほしいものです。


山に飛び込んだファールボールを捜しに行くと、雪解け水で足元はかなり、ぬかるんでいました。


でも鶯の短い鳴き声も聞かれる中で理想的コンディションの、硬式少年野球の練習日でした。

posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 22:31| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

初午祭り(出石)

200803151609000.jpg

稲荷神社への石段

200803151616000.jpg 
境内から出石町内




昨日から当地方のお祭り(昔から3但一のまつりといわれていた)初午祭があり、本日は本宮でした。


小学生の三男は午後3時まで、


豊岡市教育委員会主催の「やせい復帰大作戦」


の活動で日高町八代の山間での体験学習に参加していました。


それが終わってから、


初午祭にお参りに連れて行きました。


例年になく晴天に恵まれていましたが、終了間際の時間帯なので参拝者も少なく露天商も店じまいし始めていました。


それでも行列の絶えない『たい焼き屋』ひらめき


頑固おやじむかっ(怒り)のその店だけはダントツです。


やっぱり本物を売る店は違いがありますねexclamation&question


嫁の実家に行くとそのたい焼きをご馳走になりました。


アンのうまみがぜんぜん違います。


さらに、尾びれの先までたっぷりの餡子でした。


初午祭が終わるともう積雪も無く、冬用タイヤも不要になります。


もう一台、ランクルのタイヤ交換をしないと・・・


200803151630000.jpg

ラベル:初午祭り
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 19:20| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

ともにくらす

200803070722000.jpg

子どものころ自宅の近くを流れる出石川でフナは一番釣れた魚でした。


三男(小学4年)はあまり川での釣りをしようとはしません。


何度か連れて行ってはやったのですが・・・


それが職場から戻ると第一声が


「フナの鱗が取れるのは、人間で言ったら爪をはがされるように痛いんだって。」


「表面のぬるぬるが取れるのは、ヤケドするように感じるんだっ!」



コウノトリ育む農法に取り組んでいる豊岡市出石町の三木地区で


地元の小学校4年生15人がフナの成魚22匹を放流しました。


そのとき、フナの生態について聞いてきた話のひとつです。


三木地区には現在、繁殖経験豊かなペアーのコウノトリのが囲いの中で飼育されています。


今春、雛が同地区で放鳥されるのを期待したいものです。


posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 09:17| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

除雪作業

今シーズンは雪がよく降ってもほとんど除雪の必要ないくらいでしたが、昨日くらいから本格的に積もりだしました。


今朝も新たな積雪が20センチあって、除雪機を出してきました。


仕事前に一仕事結構、足腰を踏ん張るため数十分の作業でも疲労感がドット増しました。


来院数も少なく、通常の土曜日より暇な一日でした。


200802160805000.jpg
200802160805001.jpg

ラベル:降雪 除雪 
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 13:04| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

今シーズン3度目のスキー

200802111838000.jpg


連休最後に晴天に恵まれたものの、子どもたちは部活があったり、風邪がすっきり治っていなかったり、宿題が終了していなくて、ナイターに出かけるのがやっとでした。

次男は先週末まで発熱と下痢症状で休んでいたため、今回は見合わす事にしました。

リフト券販売員さんは

「今夜は良く空いてますよ♪ 昨夜は混んでましたが・・・」

と話してました。

ナイター開始から、30分経過していたが終了の9時までに25回リフトに乗れましたが、終了間際には脚がガクガク、少々疲れました。


子どもたちに負けてなるものかと少々むきになって、張りきってしまいました。


200802111854000.jpg


 
スポーツ似顔絵_12.gif



posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 23:02| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つかの間の野外練習

200802111045000.jpg
200802111048000.jpg


豊岡ボーイズリーグは兵庫県北部にあって、冬季は苛酷な環境?のためほとんど屋内の練習しか出来ません。


昨日も岡山県内で練習試合をしてきたものの、練習不足は隠せません。


何とか、一勝一敗の成績だったのですが・・・


そんな中、今日のような晴天は貴重です。


冬のわずかな晴天でしたが、ホームグランドはやっと溶けた雪でベタベタしていました。


次男は胃腸風邪で休部中でしたが、貴重なグランドでの練習に親としてチームの様子を見に行きました。


せっかくの屋外練習にも関わらずちょっと声に元気さが足りません。


監督から叱咤激励され、寒さに負けない精神を養ってくれることと期待しています。

200802111147000.jpg


200802111201000.jpg
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 14:00| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

今朝から降雪(兵庫北部)

200802080758000.jpg


朝になってから降り始めた雪が積もり始めました。

昨日のニュースで大雪注意報が出ていましたが、起床したころはチラチラだった雪がかなり激しく降りだしました。

大きな塊のボタン雪です。

外気温は1〜3度比較的温かいので暖冬かも知れません。

ラベル:大雪
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 09:13| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

夢から覚めたら…

今朝、いろんな夢を見ました。

はっきり覚えている、ひとつをご紹介します。



ある店でお気に入りの商品を買い込んで、駅ホームのベンチに置き忘れたまま、電車に飛び乗り出発してしまう状況におかれ、一瞬慌てたとき…


『これは夢なんだ。だから覚めたら、みんな持っていけない。大丈夫だよ!』

と納得し同時に


『自分のいくら気に入った品物も、家も、命つきるときには持っていけない!』


と強く感じました。

わずか100年足らずの人の命が終わるとき、あの世に持ち込めるものは経験と感情だけではないでしょうか?

これも、脳の寿命と共に尽きると考えている人があるかも知れません。

しかし、人の思考はエネルギーです。

エネルギー保存の法則からすれば、思いだけは何かの形で残るものだと信じています。

平凡な毎日で一瞬、一瞬の今そのときに集中し懸命に取り組むなかから、楽しみを見い出していきたいものです。

子孫(嫁や子どもや孫)のため・・・と思っている人もあるでしょう。

しかし、究極は自分のためにどう命を使うか?真剣に考えたいものです。

ラベル:
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 21:39| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

ナイタースキー

200801261826000.jpg


200801261920000.jpg

中学生二人と小学生の三男の三人を連れてナイタースキーへ行く事にしました。

成長期なので去年のブーツが履けない。ウェアーも着れないという状態で、長男は私が数年前まで使っていたものを使わせました。

午後5時半から営業時間なのに、次男が硬式野球の練習から帰って来たのが遅くなり、出発が数十分遅れました。

中学生の次男は午前中に剣道の部活練習、午後野球とスキーだから大変なハードスケジュールです。

長男にとっても剣道と夕方のスキーにとハードな日曜でした。



アップ神鍋に着いて、滑り始めたのは6時20分頃・・・

激しく雪の舞うときもありましたが、雪質はばっちり!

50前のお父さんも、ちょっと張り切りすぎかのかもしれません。

終了の9時までに高速クワッドリフト(4人乗り)に20回乗れました。

帰りの運転は脚がガクガク・・・

三十代のころならいくらハードな滑りをしても筋肉痛すら、ならなかったのですが・・・

でも気持ちだけは若者のやっているスノーボードにもチャレンジしてみたいといつも考えているのですが、身体がついて来ないかもふらふら

200801261942000.jpg

posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 22:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

接骨院開業記念日

gaikan_2.jpg

昭和60年1月22日
猛吹雪の日、片田舎の畑の中で

25歳のとき接骨院を開業しました。

今日から24年目の施術を始めることになります。

それでも傷病者(患者さん)にとっては縁起のよくないことでしょう!

だって、運悪くケガをしてから世話になるのが施術所だからです。



営業を始めたころに比べ、来院数も多くなりました。穏やかな天気であったことに加え、信用もついてきたのかな・・・?

いや、信頼にはまだ程遠いのかもしれません。

今日は明日、淀川区民会館で癒道整体セミナ−に参加のため、休診します。

そのためか、結構忙しい1日でした。
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 19:51| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノートPCのトラブル?

朝、ネットに接続中突然にAC電源コネクターが外れました。

通常ならバッテリーでバックアップされるはずなのに・・・

ディスプレイは即座に消えました。

ノートパソコン(ソニーVIO)の命の次に大事な?機能に不調をきたしたとなれば、販売店に即時TELしました。

「バッテリーは消耗品ですから、充電回数に比例して早く消耗します。」

との事でした。

昨年4月購入ですから9ヶ月で急に充電不能になるほどノートパソコンのバッテリーは消耗が早いのでしょうか?

「本体と共にメーカーに送ります・・」



ITに頼りきっていた現実にショックでした。

9ヶ月の使用で全く充電不可能になるのが納得いかないので、2〜3週間のメーカー預かりで電源系統のチェックをするとの事。

PCない生活は考えられないので、埃をかぶっていた富士通のFMVノートを出してきて代替としました。

ちょっと反応が鈍い(セキュリティーソフトのせいかも知れない)けど無いよりましか・・・


いつも手元にあるときはそれほど不自由さを感じなくても、無くなってみるとかなりお世話になっていたのが良く実感できる。

身体の器官や、身近な肉親、知人でも同様ですね!



生まれたとき、もともと何にも無かったんだから、有ることがうれしい、楽しい、ついているの心境になりたいものです。

有ることが難しい→ありがたい

ですからね!





posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 12:30| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

今季三度目の雪

気象庁によると、関東甲信地方では20日夜から21日昼過ぎにかけ、日本の南海上を前線を伴った低気圧が通過することから、広い範囲で雪になるという。東京都内を含む関東地方南部の平野部でも積雪が見込まれ、交通機関のトラブルなどに注意を呼びかけている。

(毎日新聞)



トピックスから関東地方で積雪の恐れありとのことです。

このようなニュースは(以前は)冬も終わりのころに流れていたものですが・・・

近年の温暖化の影響で春が早くやってこようとしているのではないのでしょうか?

明日は大寒

当地方では今現在も降雪ありますが、子どものころに比べても、かなり少ない暖かな冬が多く、このの時季に雪ではなく雨になることなんて考えられませんでした。

子どもの宿題は昼で完了したものの、みぞれ交じりの雨がだんだん激しくなりスキーに行くのは見合わせました。

次男も硬式野球の練習は昼で切り上げ、帰ってきました。

このようなコンディションでも10年前なら、ナイタースキーに出かけていたでしょうが、温かい部屋でPCに向かうほうが良くなったというだけに、気力がなくなってきたのかも知れません。

200801201646000.jpg
ラベル:積雪 温暖化
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 17:21| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

剣道強化錬成会

cut-shiai01-small.gif

大人も子どもも、ゆっくり出来ない日曜日が多いですね。

今朝は6時前に起床して―
母親は三十分前から弁当を作っていました。

長男(中学2年生)を連れて中学校に送って行きました。

途中で同地区のY君も同乗させましたが、眠そうな声…(06:20)外はまだ暗いです。
学校出発が06:45

兵庫県立武道館(姫路市西延末)で行われる剣道強化錬成会に、I先生引率で7人の生徒が出発しました。
車は成長期の子供たちで一杯になります。

帰りの車内はまた格別に
(-_-;)汗臭いんで大変!

「今日の午後からは北部平野部でも雪の予報がでているそうでちょっと心配です。」

と先生。

それにしても、家庭をお持ちの先生にも関わらず、度々の遠征引率で頭の下がる思いです。

午後からは三男連れてスキー場に行く予定。

ただし、宿題が完了出来たら…との条件づけですが。
ラベル:剣道 強化錬成会
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 09:50| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

記憶の中に生きるあの人

阪神・淡路大震災から昨日で13年がめぐりました。

あの日の朝、遠く離れた豊岡の地も震度5の横揺れで飛び起きたのを思い出します。



時間経過と共に ことの深刻さが伝わってきました。

従兄弟が神戸灘区のアパート一階で下敷きになり5時間後に救出されました。

宝塚市内のマンションが全壊し姉ファミリーが被害に遭いました。

兵庫区の柔道整復師会館周辺も大変な状態で、各避難所を廻ってのボランティアで、結構重傷の患者さんも未処置のまま放置されていて、驚きました。



従兄弟(いとこ)と姪(めい)は後日、当院にて打撲の治療をすることになりましたがあらためて命のありがたさを実感したようです。

大災害があるたび多くの命が失われ、悲しみがひろがります。

しかし、これを教訓に万が一のことを考えて、日ごろの備えを万全にしておく必要があります。・・



この13年間。私の周りでは、災害だけでなく事故や病気で若い人が亡くなっていかれました。

そんな現実に出合うたび、一日一生の気持ちで一生懸命、そして楽しく取り組もうという気持ちになります。
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 10:08| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブックマーク
この記事は参考になりましたか? よろしければブックマークくださいね!
ブログ ランキング

ランキング参加しています!クリックご協力お願いします揺れるハート 人気blogランキングへ

にほんブログ村 健康ブログへ
おこづかいがドンドンたまる”おトク貯金箱”ポイントボックス
■1日1回クリック募金 あなたがクリックするだけで、企業からNPOなどの慈善団体に1円が寄付されます。 (1日最大11円の募金が可能) お金なんかなくても、右手人差し指が動きさえすればワン・ツー・スリークリックで、誰かを助けることができるexclamation&question インターネットって素敵ですね。  
※注※ このバナーをクリックすることで募金が完了するわけではないのです。 もともと分かりやすいですが、念のために手順を記載しておきます。 【手順】 上記バナーのクリック ⇒左上の企業サイト一覧からどれか選んでクリック ⇒表示される募金ボタンのいずれかをクリック ⇒ 募金完了!
Micro Ad
マイクロアドでおこづかいゲット!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。