■ぜひクリック応援の後、読んでくださいね!
人気ブログランキング参加中
にほんブログ村 健康ブログへ

2016年10月16日

2016年10月15日のつぶやき


posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 00:01| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

2016年10月14日のつぶやき


posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 00:01| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

2016年10月13日のつぶやき


posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 00:01| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

2016年10月12日のつぶやき


posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 00:01| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

2016年10月11日のつぶやき


posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 00:01| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

2016年10月10日のつぶやき




posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 00:01| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

2016年10月09日のつぶやき




posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 00:01| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

2016年10月08日のつぶやき


posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 00:01| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

「病気にならない生き方」

「病気にならない生き方」

という新谷教授の著書があります。
当院にも発売された頃から受付に置き、皆様に読んでもらうようにしています。

誰もが健康で豊かな自由と安心を獲得したいと願いながら、
そのための努力をして生活しています。

病気も自由度が制限される大きな要因であり、ならないための生活はどうしたらいいのか模索しているものです。

ただ、病気を恐怖し過ぎ、対処するのも「想像が創造する原理」から言っても誤りです。

しかし、無関心に健康的でない生活を続けるのも危険だといえます。

とらわれない生き方、中庸の考え方が何事においても重要だと思います。

新谷先生の著書で主張されている生き方は、東洋で古くから伝承されている食べ方、考え方などと同様だといえます。





皆さんにとって健康に良いと思っていた情報が案外、誤りだったりしますよexclamation&question

詳しくは下記の著書をご参照下さいわーい(嬉しい顔)







posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 06:56| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

「心」に先行するもの

まだ正月気分で、すっかりご無沙汰ですが、
もう、1ヶ月経ちますねわーい(嬉しい顔)

やっと今年の抱負をまとめることができたように思います。

「心」は身体の状態を決定するので大切なのはいうまでもありませんがもっと大切なのが

「言葉」

自らの普段口にする言葉に注意を向けてみましょう。

結構マイナス言葉をつぶやいていますがく〜(落胆した顔)

先週23日の土曜日に、数年前より小冊子で読ませていただいていた「五日市剛さん」の講演会に行きました。

五日市さんの「ツキを呼ぶ魔法の言葉」は著名人の「座右の書」として
有名になっているようです。

数年前に接骨院で50冊そろえていたのが短期間に売切れてしまったことを思い出しました。

五日市さんは思っていたよりパワフルな方で、3時間の講演時間は感動と感激のうちに終わりました。

そこで再認識させられたこと・・・

心はコロコロ変化するもの・・・大切だけどもっと大切なものが、
言葉exclamation&question

「ありがとう」は他人に向ければ単に普通の挨拶言葉・・・

でも、

●嫌なことがあったら、歯をくいしばって「ありがとう」と
言おう!

●良いことがあったら、「感謝します!」「ありがとうございます!」

●こうなってほしい・・・と願うことも、「〇〇になりました。感謝します!」

●「ツイてる!ツイてる!」

以上のようなことを人生の様々な場面で口にしようひらめき
という勧めなんですが、

それがなぜ魔法の言葉になるのか、解説と共により効果的な使用方法も公開され、目から鱗の講演会でした。

幸せの秘訣や、事業の不振を復活させるテクニックについても話されてたのでこれについては次のブログで記載します。

■極楽人生にシフトする方法!(幸せの秘訣)
http://seifukusi.blog121.fc2.com/blog-entry-95.html

【1/17 奥神鍋スキー場】

201001170843000.jpg

201001170949000.jpg

201001171457000.jpg

午後になると天候悪化(朝は宿題していて午後から合流した三男)

【1/20 韓国よりホームステイ】
201001201530000.jpg

201001202022000.jpg
碁の日韓対決・・・外野がうるさい?トランプでも盛り上がりました。

posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 09:07| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

商売不振と商売繁盛

年が替わって、7日経ちました。

あなたにとって、どのような年末年始でしたか?

元旦は昨年同様降雪の天候でしたが、

三人の息子(受験生ひとり)と共に、

「今年こそは・・・」

「まず行動を起こしてから考える!」

と抱負を抱いて初詣してきましたわーい(嬉しい顔)

足元が悪かったせいもありますが、境内に毎年できる行列がありません。

接骨院の仕事始めからもう3日になりますが、例年どおりの来院数が無くヒマな毎日です。

それでも、今日は従業員さんとランチに出かけ、明るい1年を語る新年会わーい(嬉しい顔)手(チョキ)でするんるん

来院される、

町内の蕎麦屋さん(50件あり)に聞いても、このお正月は例年の来客に比較してさっぱり振るわないそうです。

昨年春からの新型インフルエンザの恐怖と年末年始になってやってきた寒波の影響も多いのでしょう。

特に但馬の冬は、天候のどんよりした日が多いものです。

以前の記事で季節性うつ病をご紹介しましたが、天気の悪い日?が続くと気分は滅入ってきます。

行動力も低下してきます。

「以上のような理由から商売不振だよもうやだ〜(悲しい顔)

といえば納得する人も多いでしょう。

しかし、ヒマな時間があれば、営業に関係ある何かできることがあるはずです。

そしてひらめき閃いたら、即実行を信条にしようではありませんか?

商売繁盛の時には見えなかった何かが見えてきますexclamation&question

経済低迷に伴って社会は病的な状態かもしれません。

個人はそれに引き込まれないよう、明るい部分を見て拡大してゆきたいものです。

認めれば現れ 見つめれば拡大する!

taikyokuimg2.gif






posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 12:00| 兵庫 ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

腰部捻挫

200912311100000.jpg

200912301506001.jpg

年末になって急に寒波がやってきました。

恐れていたように、急患がありました。

やはりぎっくり腰は、寒くなるとき身体が対応できずに発生するようです。

身体を「くの字」にして来院された男性・・・

寒い山林でシイタケ用のホダギを持ち上げて腰をひねってしまったようです。

身体の偏った使い方で、歪が各所にある場合、条件ができてしまいます。

寒い日には特に保温に注意して、身体を温めてから作業したいものです。

来年もあらゆる面で、今年同様、厳しい風が吹き続ける事でしょうふらふら

どんな局面でも対応できるよう、日ごろの準備を大切にしたいと思います。

posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 11:13| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

姿勢の乱れが老化の始まり

あなたは、その人の見かけによっておおよその年齢の判

定ができますか?


われわれ哺乳類が老化するとは・・・

明らかに見える部分で姿勢の悪さがあります。

特に首の老化が目立ってきます。

犬でも人でも首の筋力が低下して下がってきます。

重力によって最も影響されるのが重い頭を支える首です。

立位姿勢を横から見たとき、肩のたてラインより顎の位置が前に出てしまうことです。

それに伴い、背中が丸くなり、腰が出て股関節と膝が曲がってしまいます。

そうなるとO脚や外反母趾が悪化してきます。

キレイな立位姿勢をキープすることが健康の基本ですから、先ず顎を引くことと、正しい歩き方で10歳は若返ることでしょう!
それができるだけの筋力を身につけるのを目標にしましょう!

秋たけなわ・・・秋祭りも終わると、円山川流域は昼前まで深い霧に覆われる日が多くなります。

image/2009-10-12T17:39:531

image/2009-10-12T17:39:532

ラベル:姿勢 筋力低下
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 20:02| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

「なんば・歩き」のすすめ

皆さん!

蒸し暑いこのころ体調いかがですか?

身体の不調を訴え、来院される方々に施術するのが仕事とはいえ、あまりに体の使い方が悪く、調整してもすぐにひずませてしまう方が多くあります。

そこで、日本人が思い出してほしい歩き方が「なんば歩き」です!

「ナンバ」とは江戸時代までは日本人の動きの基本でした。

なんば歩きは

「ねじらない・踏んばらない」

自然な歩きです!

心や身体に対して痛いことや無理をかけない先人の知恵が、過酷な仕事を続けても疲れない動きを自ずと生み出しました。

簡単に言えば、右(左)足を前に踏み出す際、右(左)肩甲骨が前に出て、上体のひねりが少ない歩き方です。

さらに、二本線の上に踵を置かず、直線上にうまく踵を下ろす歩き方を意識していただくだけで、軽症の膝痛や外反母趾などは自分で解消できます。
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 21:52| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

栄養失調に気付かない?

体内に結石が出来て入院、手術をする羽目になった以上、健康について有益な情報を発信する資格が無いかもしれません。

かなり反省させられた2月でした。

普段から、

「現代の食生活は確かに脂質と炭水化物が過多になり、栄養バランスは大いに崩れています。」

と自らの身体の中の状態を知らずに話すときは、他人を責めるような発言になっていたようです。

自分自身は

今までコレステロールも中性脂肪も血糖値も高くなった経験はありません。

もちろん、メタボ基準にも達していません。

過信していました。

昨年夏の市民ドッグで超音波の検診を受けるまでは・・・

体内結石には『流石茶』というものが有効かも・・・なんて無責任な発言すらしていました。

すべての病の根本に栄養失調が潜在しているという確信を捨てきれずにいました。

肥満ですら、炭水化物、脂質に偏りすぎた食生活で、ビタミン、ミネラルの不足した大脳が食行動を抑え切れなくなるエラーを起こしてしまう・・・

と考えられる側面があります。

腰痛や神経痛、関節痛なども組織の栄養不足により、酸素を供給できなくなるという説が最近注目されています。

いかに偏った栄養は正常細胞に負担をかけているか思い知ることとなりました。

体質の遺伝もよく言われますが、環境の影響も多いのではと思われます。

胆石慢性胆のう炎により、腹腔鏡下胆嚢摘出術を受けて10日が経過しました。

傷口の防水テープが痒いのですが、徐々に違和感も軽減してきました。

昨夜は青壮年会の懇親会で焼肉も、しっかり食べました。

今週から仕事も通常に戻したいと思います。




posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 20:47| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

胆石症を経験して・・・

いよいよ、来週20日に・・・

腹腔鏡下胆嚢摘出術という手術を経験することとなりました。

健康アドバイスで他人には

「油モノの摂り過ぎに注意しましょうね。」

なんて言っていた・・・自らがこのような病になって大いに恥じるべきでしょうパンチ

しかし、人一倍好奇心が旺盛ですから、医療機関の検査や治療には興味津々です。

また、実体験報告したいと思いますねわーい(嬉しい顔)

半年前にエコー検査を受けてなかったらほとんど無症状の胆石は発見されてませんでした。

それまでどのような検査にも異常な数値が認められていませんでしたので、健康を過信していたところもありましたが、今回の診断はちょっとびっくりでした。

古来より、人生50といわれていたのですから・・・

これからの人生は、現代医学の恩恵に感謝です。

胆石についてはネットで調べると、詳しく情報が得られます。

中高年の方は、かなりの人が潜在患者のようですよ。

全く症状の無い方、食いすぎた後にむかつきのある方・・・

必ずしも、胃が悪いばかりではなさそうです。

40歳以上の方は、機会があればぜひ超音波検査をおすすめします。






posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 22:48| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

ヨード過敏症でパニック

皆さん!お久しぶりです。

アレルギーは珍しくない体質ですが、自分自身が何にアレルギーを起こすかご存知でしょうか?

アレルギーではないと思っている方も注意しましょう。

シップ、テープかぶれをはじめ、花粉症の経験ある方もアレルギー体質かもしれませんよ。


半年前から確認されている胆石症の精査のため、市内の病院で造影剤を使用したCT撮影を昼前に受けました。

この検査は過敏症状が出ることあるために、同意書が必要になるそうで書類を1週間前に提出し、その時にも同様の検査を受けたんですが(点滴30分)、今日はCTの撮影時に急速な静脈注射でした。

なんと、体中が暑くなりちっ(怒った顔)アルコールの比ではありません。

撮影中にクシャミ1発ふらふら

撮影が終わって感想を聞かれても声がでないくらい喉や鼻が詰まった感じ・・・

ちょっとパニクリました。

『ヨードアレルギーか・・・』

頭をかすめたときには顔が真っ赤になって、ステロイドの静注処置をしてもらいました。

担当の医者が診察に駆けつけてくれ、聴診器を当ててもらうとかすかにゼイ鳴あり・・・。ただし喘息はあまりひどくなる前に薬効が出たようです。

呼吸は浅いだけでなんとか出来たのでやれやれでしたが、すぐに上半身に蕁麻疹が広がりました。

ふらついたので、処置室までは車椅子で移動。

生まれて初めて、乗った乗り物?でした。

それから1時間の点滴処置によってみるみる改善し、自宅まで車で帰り午後の仕事をしました。

造影剤は過敏症さえ起こさなければ、安全な検査法だそうですが、その過敏症を経験してしまいました。

貴重な経験に感謝わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

ですが、喉のガラガラはまだ残り、風邪を引いたときのような症状がまだ残ります。




posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 19:13| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

癒しの島へ出かけませんか?

6.jpg

7.jpg

皆さん!今年もいっぱい働いて、元気であれば自らのご褒美に、旅行はいかがでしょうか?

わたしは東南アジアの島々が大好きです。

日本の原風景が残っているともいえます。

長期休暇がとりにくい仕事ではあるのですが、台湾・バリ・タイと旅行の経験もあります。

特に、バリ島は「癒しの島でしたわーい(嬉しい顔)

次にチャンスがあればぜひまた訪れてみたいのは、インドネシアのバリ島です。

ここは、神々の島とも言われ、確かに宗教心の厚い素朴な人々が住んでいます。

子どもの目の輝きも今や日本人には観られないような・・・

そして連日のスパ三昧は自分へのご褒美。

とろけるようなリラックスはアロマオイルのマッサージでなくては・・・

海と空が交わるこの島は強烈な印象として、その後の人生に元気を与えてくれます。

さらに、

ここのすばらしいさは帰国の日、空港で思い知ることとなりました。

なぜか、空港施設に入ったとたん身体が重くなったのです。

こんな経験はかつてなく、下記のJTBさんの動画で思い出しました。

「よーしexclamation しっかり仕事をやって今年もバリを目指すぞーexclamation&question

という気分になりますよ。

体調に自信がない方も、息苦しい現代生活を見直す意味でも、のんびり時間が進む南洋の島々へ旅行を計画に入れてはみませんか?

JTBの海外旅行情報サイト「タビビト」
ラベル:癒しの島 バリ島
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 18:31| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心と脳は何が違う?

200901010719000.jpg
200901010938000.jpg


皆さんわーい(嬉しい顔) 新年、明けましておめでとうございます。

本年も心と身体の悩みを解消すべく記事の更新をしていきますのでどうぞよろしくお願いします。

心と身体の悩みを扱う以上、心と脳の違いについて言及したいと思います。

心は

目に見える脳という臓器の働きを表しています。

つまりCPUがデータを処理して目に見える表示をしてくれるのに似通っています。

雪を見て感動するヒトもあれば、正月早々の厳しさに行動がそがれるヒトも確かにあります。

先ほど、地元の氏神さまの稲荷神社に三人の息子を連れて初詣に行きました。

そこで、宮係りの人が餅をくださったのですが

「今年は足元が悪いので、参拝者が少なくこの餅もほとんど減ってません。」

とのことでした。

寒く降りしきる雪の降る中を我先にお参りに行くのも、元気があるものだけということでしょうか?

心と脳の違いは、時計と時間の違いとも言えます。

つまり目に見えるもの目とそれによって生み出される目に見えない働きひらめきが違うといえそうですねexclamation&question




ラベル:
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 12:23| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

お酒は毎晩飲みますか?

200812201829000.jpg健康に良いとは言えないかも知れませんが

お酒やタバコは古より愛され、様々な場面で活用されてきましたね。

私は喫煙習慣がありませんがタバコを悪いものと決めつける、最近の風潮には反論があります。

そのせいで、煙の匂いが悪くなったのかも知れないし、健康を害する人が増えているのではないでしょうか?

今日は酒屋で地元の歴史的名前が入った、

『天のひぼこ』

という地焼酎を見つけて買ってきました。

久しぶりの晩酌。

楽しみです!
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 19:10| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブックマーク
この記事は参考になりましたか? よろしければブックマークくださいね!
ブログ ランキング

ランキング参加しています!クリックご協力お願いします揺れるハート 人気blogランキングへ

にほんブログ村 健康ブログへ
おこづかいがドンドンたまる”おトク貯金箱”ポイントボックス
■1日1回クリック募金 あなたがクリックするだけで、企業からNPOなどの慈善団体に1円が寄付されます。 (1日最大11円の募金が可能) お金なんかなくても、右手人差し指が動きさえすればワン・ツー・スリークリックで、誰かを助けることができるexclamation&question インターネットって素敵ですね。  
※注※ このバナーをクリックすることで募金が完了するわけではないのです。 もともと分かりやすいですが、念のために手順を記載しておきます。 【手順】 上記バナーのクリック ⇒左上の企業サイト一覧からどれか選んでクリック ⇒表示される募金ボタンのいずれかをクリック ⇒ 募金完了!
Micro Ad
マイクロアドでおこづかいゲット!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。