■ぜひクリック応援の後、読んでくださいね!
人気ブログランキング参加中
にほんブログ村 健康ブログへ

2008年11月05日

実りの秋

200811011419000.jpg200811011400000.jpg200811011400001.jpg200811011417000.jpg

土曜の午後は三男を連れて、近くの畑に秋を捜しに行きました。

まだ、高いところに取り残された柿がぶら下がっていました。

昔から

「柿が赤くなると、医者が青くなる」

というほど、栄養価の高い柿です。

ビタミンCはレモンやイチゴにも劣らないといわれるほど豊富です。

ほかにも、ビタミンK、B1、B2、カロチン、タンニン(渋味の原因)、ミネラルなどを多く含んでいます。

二日酔いにも『柿』といわれるのも、このビタミンCとタンニンが血中アルコールを体外に排出してくれる上、カリウムの利尿作用のお陰ですね。

今の時季の果物にはパワーがあります。

隣のキュウイ棚には収穫前のキュウイの実もぶら下がっていました。

2〜3日中には収穫です。

おいしくて、栄養満点の柿ですが、

消化はあまり良くないので一度に多く食べない方が良さそうですが、

冬に風邪を引かないためにも毎日1個くらいの柿を食べておきたいものです。



ラベル:実りの秋
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 17:08| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

基礎体力の真実

仕事から帰ると、和室で

「どったん!ばったん」

ケンカをしているのではなく三男の倒立練習を兄弟でしていました。

運動会で行う組体操で必須の倒立がなんとexclamation

出来ない三男・・・情けないやら悲しいやら・・・

第一、外で遊んでいないから腕の力がさっぱりない・・・ふらふら

試しに腕立て伏せをさせてみると1回も出来ない!!!

これは正直、ショックでした。

最近、バレーボール部に所属していながら、頻繁に捻挫してくる小学生につま先立ちが出来ない女の子がいて、驚いていましたがなんとわが子の体力のなさにも愕然としました。

剣道部でよく腰痛を訴える長男15歳にも腕立てをさせると、
数回でへたってしまいましたexclamation&question

もう間もなく50になろうとかという親父が、30回くらいは平気でやっているにもかかわらず・・・。

スクワッドも試しにしてみましたが、親父についてきたのは次男13歳だけでした。

現代人の特質かもしれませんが、基礎体力無しにスポーツしてもどこか故障しかねません失恋

学習の持久力や集中力とも関係ありそうで、ちょっと反省しなければ・・・むかっ(怒り)

「腕白でもいいパンチたくましく育ってほしい手(グー)


ラベル:基礎体力
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 20:28| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

認知症という脳の病気

身内の反応が鈍くなってくるとドキッとするのが認知症ではないでしょうか?

接骨院内での仕事を通じ多くのお年寄りと接してきた経験上、認知症の状態は理解しているつもりでした。

今月3日に、社団法人兵庫県柔道整復師会館にて

機能訓練指導員認定柔道整復師の第2回フォローアップ講習会で米村京子講師の講演を聞いて認識を新たにしました。

実態は想像以上で、ショックでした。

脳の病気だから何も判らないのではなく、感情は重症化してもしっかり残り、人間としての尊厳、プライドをずたずたにしてしまう病気だとのこと。

つまり、感情機能はしっかりしているのに、脳の容積が減り萎縮してしまい物忘れは記憶の全体におよぶ病気です。

中には犯罪行為(万引きや破廉恥な行動)をとる場合もあって究明されていない部分も多い病です。

身内が介護するより、他人が介護する方が進行しにくいそうです。

大切なのは、


とがめない、訂正しない、否定しない、

説得しない、禁止しない、

プライドを傷つけない。



本人が不安や混乱に見舞われるのを防ぐことは最も大切だそうです。

これから、高齢者は増える一方です。

皆さんも変だと周りが気がついて、早く専門医の診察を受けましょう。

病院に行くことを自分も誘われたら、

躊躇しないで受診しましょう。

そう、自分ではこの病気に侵されていても気付かないからですがく〜(落胆した顔)



ラベル:認知症
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 12:05| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

癒しの基本

200808151412000.jpg
200808151411000.jpg


お盆休みは毎年、ファミリーキャップでリフレッシュしてましたが、

それぞれに忙しく

今年は嫁のお里帰りについて行き(近くなので日帰り)、近くの散歩を三男としました。

まだ、暑い昼下がりでしたが、木陰や小川の周囲は涼しい風が吹きます。

日頃溜まった邪気?の発散には小川に手足を浸けるのが効果的!

溜まった邪気の発散やストレス解消にもおすすめですよ。

海や山での森林浴もいい休養となりますねわーい(嬉しい顔)手(パー)
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 19:43| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

平均寿命更新される!

世界一の長寿を誇る日本女性の平均寿命が2007年、またもや更新されましたねわーい(嬉しい顔)

85.99歳というとほぼ86歳です。

男性の平均寿命は79.19歳で、2年続けて過去最高を更新したことが厚生労働省が公表した「簡易生命表」で分かりました。

女性は23年連続世界一。男性は前年の2位から3位に順位が下がっています。

衛生状態の悪化は考えられませんが、社会保障の悪化が現実化すればこの平均寿命統計にも影響してくるかもしれません。

環境が急変して奇病が多発すれば、寿命にも影響が出るかも・・・。

しかし、基本的に女性は長生き・・・

なぜか老化は偏った筋肉の使用で、身体が硬化して行くと言う、自論が案外当たっているのかもしれません。


楽に毎日を生き、決して急がずあわてない。

さらに頑固さをなくすることが、男性が長寿になれる秘訣ではないかと考えています。



ラベル:平均寿命
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 07:45| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

気をつけたい夏の冷え

梅雨が終わり真夏のやってきた近畿地方。

これほどクーラーが一般的になると、冷やしすぎに注意したいものです。

屋内は涼しくしていても室外機からは熱風ちっ(怒った顔)

滝のように流れていた汗も空調の効いた屋内で一瞬にして、サーと乾きますね!

このとき熱が急速に奪われます。

患者さんの中には、肌着を身につけないで、一枚きりのTシャツをそれもお腹が出そうなほど短いものを身につけている人が目立ちます。

特に若い人に多いようです。

肌着は汗を吸収してくれると言う役目に加え、冷たい風の進入を和らげてくれます。

「暑いのだから、一枚しか着ない」といっている・・・

これが冷え性を自称している人でも、なかなか気付いていない習慣ではないでしょうかexclamation&question

冷たいビールや麦茶、アイスクリームや氷の過剰摂取にもなかから冷やす要因となります。

夏の冷え対策が必要なのが現代です。

ラベル:冷え
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 19:31| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

安心・安全・自由・健康

安心・安全・自由・健康

これらに こだわり縛られる とますます身動きできなくなりますよexclamation

「安心」

はどんなときに感じますか?

心が穏やかで、感情の起伏の無いときでしょうか?

しかし、毎日同じことの繰り返し=ルーチンワークに、子どもも大人も退屈していませんか?


私たちは、こころが苛立ち、不安に満ちたときを経験して初めて真の心の安らぎを味わうことが出来るのではないでしょうか?


「安全」

完全な保護のもと危険性を排除した生き方ですが、ここに安住したくなる人の多いことは現代の特徴でしょう。

これは甘えの構造が基本にあるのかも知れません。

運命を自分が切り開かなくても、誰か権力者がちゃんと面倒をみてくれると期待していませんか?

日本でいくら高齢者が増加しても、安定した社会保障はいつまでも受けられると思いますか?

環境が取り返しつかないほど悪化したとしても、科学技術が解決の方策をみつけ出してくれる?

身勝手な生活習慣を続けても、いつか進化した医学が自分の命を復活してくれる?

他国が責めてきても日本国には自衛隊や米国などから軍事介入があり安全に守られる???

もっとも安全なところ・・・それは、看守の目が行き届いた牢獄のなかかもしれませんわーい(嬉しい顔)手(チョキ)


「自由」

は明るい未来のシンボルかのように見えますexclamation

お金や資産は自由に持っていいものでしょう!

いらない人はどうぞ困った方に寄付してくださいねわーい(嬉しい顔)

しかしいくら自由に持つことが出来ても人に渡せないものが思考・夢と言ったもので最も大切な自由なもののように感じます。

その自由さえ、すばらしいものですが、一歩間違うと他人を苦しめる元となりそうです。

「健康」

これは行過ぎると、健康に関する情熱は誰にも負けないグッド(上向き矢印)健康のためなら死んでもいいふらふら

という人も現れていますexclamation&question

健康にこだわるのもやはり不健康です。

病気やケガに対する恐怖心がそれを誘引しているからです。

一見理想のように感じる概念もこだわりが行き過ぎると、ひずみを生じます。

理想を知性に高めるため、じっくりと考える必要がありそうですねるんるん

中庸を保った考えで、自らの人生をくいのないよう生きたいものです。



ラベル:安全 安心 健康 自由
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 21:57| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

身土不二

半径40キロ以内で摂れるものを食事に取り入れれば健康を保てるという、身土不二という言葉がありますが、わが国の現在の穀物自給率が飼料を含む重量ベースで27パーセントだそうです。


こんな事情でなかなか地元の食材を口にすることは少なくなりました。


小5の3男が、


「小川に魚を釣りに行きたい」


というので出石川(河道掘削工事中で魚減少)の支流、菅(すげ)川に出かけました。


私の子ども時代は、友人たちと行ったものですが・・・


自宅より2〜300メートルほど近くのポイントは墓の前にあります。


23号台風で砂の堆積が増え、最近は少ない雨のせいで水量が少なかったですが子どもの捕ってきたミミズを釣り針につけて、墓へ渡した橋の上より糸を垂らして見ました。


すぐに手ごたえがあって、モツという数センチから15センチくらいの魚が釣れます。


三男は一昨日、海に行ってもなかなか釣れなかったので、自宅近くの思わぬ釣果に喚声をあげています。


夕方の1時間あまりに、20尾ほどのモツとドンコが釣れました。


ちょっと残酷な気もしますが、バケツに入れ生きたまま持ち帰った魚はすべて調理して食べました。

もちろん、三男もん慣れない手つきで内蔵を出し、家内が唐揚げにしてくれました。

200805061707000.jpg

ラベル:身土不二
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 22:40| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

ガルバニックスパシステム

200804172225000.jpg



お肌の健康はやはり美容でしょう!

と言うことで使い方もよく分からないまま、ニュースキンのガルバニックスパシステムUを嫁と、自分で試してみました。

二人とも美顔器を使うのは初体験です。

ガルバニック電流は微弱電流で最近、情報として気になっているのは歯の中に治療として使われている金属のかぶせ物や充填物が発生する電気でこれが自律神経の交感神経緊張の原因になっているとする、研究です。

この説の提唱者、矢山Dr.の研究会に東京まで1年間通って出席したことがありました。


顔にプローブを当てるとピリピリした感覚が走りましたが、はっきりした張りが出てくるのにはびっくりしました。

ヨーロッパで、小型しわ伸ばし器として賞賛されているようなので若返りにチャレンジしてみようかな・・・わーい(嬉しい顔)

ひらめきこの微弱電流は裏技ですが、ボディーの痛みふらふらに対しても施術の補助として活用できそうです。


20080203125046.jpg

ラベル:初体験 美顔器
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 22:06| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

万病の元は冷え?それとも熱?

東洋医学ではよく、

「冷えこそ万病の元だ!」
と聞いたことありませんか?

果たして私たちの身体はどちらのストレスで病気になるのでしょうか?

直接的には炎症で病になることが多いように思います。

生物である私たちの身体の中には無数の管(くだ)が存在します。

その中を流れるエネルギー(血液・リンパ液・神経パルスなど)が詰まった初期の状態を気滞(きたい)とかお血といいます。

活性酸素の害も、炎症(発赤・熱感・疼痛・機能障害)が多くの病気に伴うことから見ても、身体が燃えるの症状が病気の原因になっているといえます。

確かに現代人は運動不足に加え、冷たいものを摂ったり夜更かしするなどの条件で、身体を冷やす条件が基本にあるのかも知れません。

冷えが進むと自然に組織がを持ちます。

この熱が痛みの原因ですよexclamation&question

だから痛みの解消にを下げる鎮痛剤が有効なのです。

冷やさないような対策は熱を与えることではなく、保温に努めよく動くことです。

電気毛布や、ホカホカカイロに頼りすぎるとかえって体温調整機能が働かなくなりますねむかっ(怒り)


ラベル: 冷え 万病の元
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 13:11| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

中途半端なダイエットはやめよう!

暖かくなってきました!これからは気分もウキウキしますね揺れるハート


冬に厚着であまり外に出かけなかった人も、身軽に飛び出したくなります。


ダイエット・痩身の相談に見える方も急に増加します。


ほとんどが短期間に理想体重になるべく涙ぐましい努力をされますが、


ちょっと待ってください!


運動と減食だけでは決してうまくいきませんよexclamation


そればかりか、危険でもあります。


運動カロリーを落とすのは至難の業・・・


多くは食べなかったことで減量していませんか?


それは身体の活性組織である、骨や筋肉、皮膚がやせ細りやつれているだけです。


加齢と共に骨粗しょう症や歯肉炎になってしまうリスクが大変高くなります。


身体はそれを防ごうとエネルギー摂取に働きますが、身によくつくのは油ばかり・・・


リバウンド後の身体は筋肉量が減り、脂肪分が増えるという危険な状態に陥ります。


短気にならず、しっかりした栄養バランスを気長に考え、長期的視野で食事の内容を改善する必要がありそうですねわーい(嬉しい顔)


栄養バランスも真剣に考えるとおいしいものが・・・食べれなくなるので、サプリメントを考慮するのも大切だと思います。


長年にわたり、どれくらいの経費がかけられますか?


食費を一月にどれくらいかけていますか?


現状をしっかり把握していない人が多すぎるため、加工食品によって正常な味覚が狂わされているといっても過言ではありません。


これは、食品は消費が進まないと多くが売れないという当然の図式が出来上がっています。


posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 19:21| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

脱力と冷えの解消

200803091613000.jpg


昨夕、大阪豊中市に行き、S&Dバランス調整法セラピストのフォローアップセミナーに参加しました。


車で往復5時間6時から2時間・・・


関沢先生の情熱あふれたお話をお聞きし、懇親会を3時間。


1時過ぎに帰宅しました。


S&Dバランス調整法とは関沢義信先生が発見され開発された三角の背部や骨盤マットをその方の症状に合わせて使用します。


目的は究極のリラックス=癒しですが脱力することによってそれが可能になります。


●妊婦さん

●骨粗しょう症の方

●圧迫骨折の方

●リラックスしたい方

●腰が痛い、だるい方

●背中が痛い、だるい方

●首、肩がこる、だるい、痛い

●腕がしびれる、痛む方


そっと身体を預けるだけ、たったそれだけです。

それだけで、今までに経験した事のないほどの心地良い幸福感とともに


全身の脱力を誘い、本当の癒しへと導かれていきます。


全身脱力を行うことで、重力による力学的ストレスを軽減し身体の歪みを補正する方法であり、


同時に自律神経系・免疫系の機能的バランスを調整し、心身ともに健康に導く方法です。


骨粗しょう症の方、圧迫骨折の方、妊婦さんなど、


今まで治療が難しいとされてきた方にも


併用治療をすることで急速に休息効果がでます。


最近では施術との併用により、重症の椎間板ヘルニアで自宅療養中の方にも効果がみられました。


3ヶ月入院加療の指示を受けられた患者さんが12日間のS&Dマット使用と出張施術により、職場復帰が可能となり大変喜ばれました。


ph_mnt02.jpg

ph_mnt01.jpg

ラベル:冷え 脱力
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 11:37| 兵庫 | Comment(1) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

冬季うつ病

冬のやる気のなさは冬季うつ病の可能性も・・・


立春を迎えると暦の上では、はやくも春ですね。


しかし3月になっても、ここ但馬地方では、まだまだ寒い日が続きそうです。(今週も雪の予報)


雪やみぞれ、肌を刺す冷気、短い昼と暗く長い夜が続く冬場は、


なかなか「うきうきした」という気分になれず、外出することも少なく、どうしても家の中にこもりがちになります。


これはごく普通のことですが、冬になると非常に気分が沈んで体調もすぐれず、一日中眠くて、体重が増えてしまう、というような場合は、季節性感情障害の可能性があります。


季節性感情障害とは、英語ではSeasonal Affected Depressionといいます。


頭文字をとってSADとよばれます。


主に冬に生じることから、冬季うつ病(Winter Depression)ともいわれます。


通常のうつ病では睡眠不足や食欲不振といった症状がみられますが、


冬季うつ病の場合は、逆に睡眠時間が長くなる、過食、特に炭水化物や甘いものを好むようになり体重が増加、やる気の喪失、集中力の低下、倦怠感などがあり、ひどい場合には日常生活に支障をきたすこともあります。


この症状は9月から10月に始まり、3月から4月ごろまで続きます。


20代から40代の女性に多い傾向があるようです。


冬季うつ病の原因

冬の日照時間が関係しているようです。


説明としては二つの説があります。


一つは感情を調整する神経伝達物質であるセロトニンの代謝異常で、日照時間が少ない季節には、脳内のセロトニン量が少なくなるためというもの。


もう一つは、メラトニンの生産量の変化。


睡眠を誘導するホルモンであるメラトニンは、暗いときに分泌されるのですが、日照時間の変化により体内のリズムがずれて、メラトニンの分泌量に乱れが生じるのが原因という説です。




【予防法】 続きを読む
ラベル:冬季うつ病
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 09:14| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

美容整形の波及効果

美容整形について賛否両論あるのが、まだ日本の古いところかもしれません。


最近の医学技術の進歩は目覚ましく、心の変化が身体に影響を与えることを痛感している健康奉仕としましても、無視できないのが美容の話題です。


健康を追求していくと必ず心の問題に行きつきます。


心は顔や体型にに反映されるので、心の重みが軽くなればダイエットの問題も解消するはずです。


それでほとんど関心を持っていなかった、美容・コスメの世界の研究???も始めましたexclamation×2


とてつもなく、ぷるんぷるんになるゲルも自分で試して、好きになってから発表の予定ですが、今日は美容整形の話。

韓国のタレントはほとんどの人が経験済みだそうです。


勇気を持って変えようとしたのは実は形でなくこころだったexclamation&question


気づく方も増えています。


プチ整形


「しわ・たるみ」を改善するために、特殊な糸を皮下組織に通し、たるんだ皮膚を持ち上げる「フェイスリフト」は


シンプルな技法だけに効果も劇的で、


体への負担が少ないという利点があり、アンチエイジングや美を目指す人に気軽に行われています。











【男性の悩みにも・・・】 続きを読む
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 11:53| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

身体表現性(仮面)うつ病

あなたの ひつこい慢性痛は

    もしかしたら、仮面うつ病かも
  
               知れません
exclamation×2



内科や接(整)骨院にいつまでも通っていて、一向に治らない方はありませんか?


その場合かなりの確率で、この疾患が疑われます。


ただ医学的に正式な病名ではない上、うつ病のような症状も余りありません。


仮面うつ病(身体表現性うつ病)の人は、身体症状である、寝つきが悪い、頭が痛い、くび、肩がこる、胃が痛いといったことにより、内科や施術所など精神科、神経科、心療内科以外のところにかかります。

しかし、そこで様々な検査をしても異常が見つからずに治療ができなかったり、あるいは気休め程度の薬を処方されています。


あるいは施術所でマッサージや指圧を受けたりすることの多いのが現状です。


このように、身体的な症状が気になり病院にも行っているのにも関わらず、大した異常がなく治療が進まない場合には、その裏にうつ病が潜んでいる可能性がありますので、思い当たる方は、精神科、神経科、心療内科等の受診も考えてみてください。


当接骨院も全身調整の自費施術を行っている関係でこの疾患が疑われる患者さんが何度か見えます。


良く説明して知り合いの心療内科に紹介するのですが、なかなか解消には至りません。


患者さんの愁訴(うったえられる症状)は、地域や状況などの文化社会的背景により、その表現は多彩です。


日本では精神的疾患名が嫌がられる傾向にあり、


「不定愁訴」「自律神経失調症」「更年期障害」


などの診断名を用いる医師も多くあります。


痛みの愁訴の場合は「慢性疼痛」と診断されています。


日常の精神的ストレスがうまく消化されずに、体の症状として表現されているという意味です。


身体の一部に限定した痛みもあれば、身体のあちこちに分散する痛みの場合もあります。


環境や状況によって、痛みの程度は変化しやすいものです。


身体表現性疼痛障害の診断基準では


「主な愁訴は、頑固で激しく苦しい痛みについてのものであり、それは生理的過程や身体的障害によっては完全には説明できない。」


とされています。

家族から「怠けている」「気のせいだ」などといわれているケースもあるので悩むのですが、疑わしいときは早急に専門医を受診のうえ本格的なうつ病にならないよう温かく見守ってほしいものです。


続きを読む 【予後 治療法】
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 16:15| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

花粉「量・期間とも多く長く」





みなさ〜んわーい(嬉しい顔)こんにちわ


降り続いた雪雪もちょっとひと段落しました。


まだ、春までには降るかも・・・


今日は兵庫北部でも、晴れ気分も明るくなります。


ところでお鼻のご機嫌はいかがでしょうか?


中学生のころからもう30年以上、アレルギー性鼻炎に悩まされていました。


近年、急に増加してきた花粉症という言葉もあまり聞かなかった様に思います。


通年性の鼻炎なんでその辛さは嫌というほど自覚しています。


【2月19日19時0分配信 医療介護情報CBニュースから】

今春の花粉総飛散量は東日本では前年の1.5〜3倍に増えると予測されている。

 今春の花粉総飛散量は昨春に比べて、西日本でほぼ平年並みに落ち着くものの、東日本では1.5〜3倍に増えると予測されることが、環境省の調査で分かった。西日本でも、ここ数年間では、大飛散となった2005年春に次ぐ飛散量を予測。例年、概ね2月半ばごろから3月にかけて花粉飛散のシーズンに入っていることから、環境省は「花粉情報に留意して、できる限り花粉を浴びないようにすることが必要」と呼び掛けている。


20080219-00000005-cbn-soci-thum-000.jpg


 花粉症について、環境省は04年度からNPO花粉情報協会に委託して花粉飛散予測の調査研究を実施しており、今春の花粉総飛散量などの予測をまとめた。

 今春のスギとヒノキの花粉総飛散量は、昨春に比較すると、西日本ではほぼ昨年並みになると予測。しかし、東日本では1.5〜3倍に増えるとみている。特に、埼玉県(さいたま市)では昨年の実測値856(単位は個/平方センチ)の約3.3倍に当たる2、836、同様に山梨県(甲府市)でも1、404の約3.2倍となる4、498と、いずれも昨年の3倍を超える飛散量を見込んでいる。

 また、東日本では、山梨県のほかに茨城県水戸市で8、285(昨年4、473)、栃木県宇都宮市で6、649(同3、624)、群馬県前橋市で6、706(同3、875)などと、シーズンを通じた総数が3、000個/平方センチを超える地域が多くなっている。西日本でも香川県(高松市)と中国地方を除けば、2、000個/平方センチ超と予測。大飛散となった05年春を除くと、全国的に総飛散量の平均は1、000〜2、000個/平方センチ程度で、環境省は「西日本で例年並みとはいっても、ここ数年間では05年春に次ぐ飛散量になる」と予想している。

 さらに、スギ花粉に関しては、関東地方を例に取ると、昨年は4月末ごろに飛散が終息したものの、今年は飛散量が多くなることから、それに伴って飛散している期間も長くなるとみている。

 これらの調査結果に基づき、環境省は「今年は飛散量・飛散期間ともに多く長くなると考えられる。外出に当たっては花粉情報に留意し、花粉症グッズを着用するなど出来る限り花粉を浴びないようにすることが必要」と話している。

花粉症

 花粉に対して人体が起こす異物反応で、体の免疫反応が花粉に過剰に反応して花粉症の症状が出る。一般的な注意事項として、睡眠をよく取ることや規則正しい生活習慣を身に付けることが正常な免疫機能を保つために重要といわれている。また、風邪を引かないこと、酒の飲みすぎに気を付けること、タバコを控えることも花の粘膜を正常に保つために重要。鼻や目の症状が重い場合は、耳鼻咽喉科や眼科への受診も必要で、これらのほか、内科や小児科、アレルギー科などでも診療が受けられる。



【なぜこんなに増えた花粉症】続きを読む
ラベル:花粉症 花粉
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 09:18| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

緊急時に大切な人の命救えますか?

昨日はボーイズリーグ(中学生硬式野球クラブチーム)の審判講習と緊急時における普通救急救命士の講習会が兵庫県龍野市でありました。


経費節減のため代表をはじめ、審判員さんも同じ車で100キロ兵庫県を南下しました。


集合は朝6時でした。


そこまで猛吹雪の中、向かいました。


3台の除雪車に出くわしました。


見る見る間に道路は真っ白・・・


雪を過信して車(セダン)を平気で飛ばす人がありますが、信じられません。


外気温は −3 度


集合場所から、代表の車に乗せてもらっていても肩に思わず力が入ります。


しかし南但(朝来〜生野)まで出ると雪はかなり少なくなりトンネルを抜けて、神河町まで行くと青空


晴れ朝日がまぶしくなります。


予定どうり、到着して審判講習が午前中より始まりましたが、午後の救急救命講習会まで車の中で居眠りしたり、散歩したりで待機しました。


午後、いよいよ心肺蘇生法やAEDの講習会が始まりました。


今回は特に真剣に受講しました。


帰ってからチームの他の指導者にも公表してほしいと依頼をうけていたせいかも知れませんが、今、各所でAEDが設置されています。


これをいかに活用できる知識を身につけておくかどうかは、自分の性格としてまじめに取り組まざるを得ない問題です。


身の回りの人が、生命の危機に陥ったとき、まず出来るだけの処置をするのと、しないのではその後の人生に関わってくる問題です。


当接骨院の中でお年寄りが急に意識を失うことはまず考えられないでしょうが、近くの交差点で交通事故が発生する時に遭遇することがあります。


そんなときにでも意識の確認から心肺蘇生法が手順どうり行える知識と、実習で身につけた行動は役に立てるかもしれません。


また、チャンスがあれば進んで講習を受けたいと思います。


普段していない、救急法はすぐに忘れてしまいますから・・・


骨折患者の救急法ならベテランなんですがexclamation&question
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 19:38| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

視野狭窄症

今日も散髪のため、車で出かけた帰路、見かけました。


車のフロントガラスに積もった雪を取り除こうとしない人を・・・


4分の1か3分の1程度の部分しかオープンされていません。


これでは当然前方の安全確認が不足するはずです。


しやきょうさく【視野狭窄】

視野が周辺や中心から狭くなる状態。網膜色素変性症・緑内障・網膜剥離などのほか、視神経路の障害によって起こる。

[ 大辞林 提供:三省堂
]


限られた部分しか視神経の働きがおよばない疾患、視野狭窄症のシンボルなのでしょうか?


最近、フロントガラスの積雪を十分取り除かない車を良く見かけます。


これは今の自分の象徴かもしれません。


一部のみ見つめて、すべてが分かったかのようなふりをして、全体の実態を捉えにくくしてるのかもしれません。


ラベル:視野狭窄
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 00:22| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

剣道稽古で腰痛?

剣道を中学の部活動でやっている息子ふたりですが。


2年生の長男が最近、腰痛を訴えます。バッド(下向き矢印)


「剣道のやり方に問題があるのでは」


と施術所に呼んで検査してみると、仙骨と後頭骨に大きな捻りがあって背骨もゆがんでしまっていました。


根本原因は、前腕に力が入りすぎているせいだと思います。


私自身高校時代の体育の授業でコテを打ったとき急性腰痛症となりました。


それ以降、たびたびかなり重症の腰痛には悩まされ、25歳のころ足先までしびれてしまう、神経痛の症状にも悩んだこともあります。


自己管理がうまくなる10年くらい前よりさほど気にならなくなりました。


「腰痛・肩こり・自分で治すには〜」右サイドバーの商材(全身骨格がある画像で私が作成)に詳しく載せてあります。


腰痛、肩こり、冷え症などでお悩みの方は、ぜひご参照の上、ご活用下さい。



cut-230-small.gif

ラベル:腰痛 剣道
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 22:07| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

健康診断、受けてますか? 24%が5年以上受けず

健康診断、受けてますか? 24%が5年以上受けず
2月4日14時6分配信 産経新聞から


 日本慢性腎臓病対策協議会(東京、菱田明理事長)が国内に住む20歳以上の男女1000人を対象に行った調査によると、健康診断を「5年以上受けていない、もしくは受けるつもりがない」という人は全体の約4分の1にあたる24・2%に上った。「毎年、定期的に受けている」という人は約6割にとどまった。
 受診していない人の年代は20代が最多の26・0%。職業は「専業主婦」(29・8%)、「会社員」(20・2%)などが多かった。
 受診しない理由を聞くと、「費用がかかる」(30・6%)、「足を運ぶのがわずらわしい」(28・5%)、「時間がない」(18・6%)などの回答が多かったが、「自らが生活習慣病の疑いがあると感じている」という人も22・3%に上った。



今ほど健康情報が出回っている時代もかつてなかったでしょう。

生活にゆとりが出てきたせいなのか、物質的に満たされ次なる不安に目を向け始めたせいなのかも知れません。

にもかかわらず、あいかわらず無関心というか、あえて見ないようにしているのか、自己管理の意識が低いように感じます。

健康を守るのを他人任せにしないでほしいものです。

WHO(世界保健機関調べ)

日本が世界に誇るベスト3は?

1)平均寿命は世界一
2)薬の使用量は世界一
3)寝たきり老人は世界一


これでは健康寿命も長いとは到底言えないのではないでしょうか?

日本人は古来より、還暦・古稀・喜寿・傘寿・米寿・卒寿・白寿と

長寿を祝ってきました。

すべての人に共通する願いでもあると思いますが・・・

健康診断受けない人は案外、健康で長寿を願っていないのかも・・・

でも、二本の足で立てなくなる将来を他人事にしないでほしいものです。
続き・・・健康への意識 女性の72%が「不安」というニュース!
ラベル:健康診断
posted by 日本初の「モールス・遁痛セラピスト」 at 18:45| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康アドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブックマーク
この記事は参考になりましたか? よろしければブックマークくださいね!
ブログ ランキング

ランキング参加しています!クリックご協力お願いします揺れるハート 人気blogランキングへ

にほんブログ村 健康ブログへ
おこづかいがドンドンたまる”おトク貯金箱”ポイントボックス
■1日1回クリック募金 あなたがクリックするだけで、企業からNPOなどの慈善団体に1円が寄付されます。 (1日最大11円の募金が可能) お金なんかなくても、右手人差し指が動きさえすればワン・ツー・スリークリックで、誰かを助けることができるexclamation&question インターネットって素敵ですね。  
※注※ このバナーをクリックすることで募金が完了するわけではないのです。 もともと分かりやすいですが、念のために手順を記載しておきます。 【手順】 上記バナーのクリック ⇒左上の企業サイト一覧からどれか選んでクリック ⇒表示される募金ボタンのいずれかをクリック ⇒ 募金完了!
Micro Ad
マイクロアドでおこづかいゲット!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。